RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

01
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

★野田りんご園ブログ★

当果樹園の情報をおとどけいたしております。
煙突詰まる・・・

 

春、夏、スズメが巣をかけ冬になると煙突が詰まった。

さすがに 2年(2回)もそんなことが起きると

網をかけるしかない

ストーブの薪は乾いていることが条件

湿っているとタール、ススが付きやすい

 

 

煙突掃除。

基本的には いらない

特殊な車で屋根の上に上がるわけだ

普通の屋根と違い傾斜がきつい為

この方法をとるわけである。

 

最初の金網は目が細かすぎてそれにスス、タールが付いて

部屋中に煙が充満
その網がこれ

 

 

網の目が細かすぎ煙突が詰まった現象
部屋はリビング30畳 部屋中に煙充満し 火災警報器が鳴った
火災警報器設置から電池の寿命が10年と言われている。
連動式の警報機は 最初火災です・・・そのあと・・・別の部屋から
火災です。
素晴らしい。ちゃんと作動した。
目の高さまで煙が充満、黒い煤も部屋に飛んでいた。
目が痛い
後から、鼻の穴真っ黒に気が付いた。 
火災現場はこのような感じ これから始まるのだろう

 

 

金網を巻 これでおっけい

見た目には格好悪いが

あと後、この方法が一番良いとなる。

 

 

2000件位 家に携わっているという工務店

全ての家の薪ストーブに金網張ってあるわけでもないが

条件によって鳥のいる地域、

鳥の住みやすい地域(ここの地域ように近くに山)

に限って見た目は少し悪いが 金網をやっていると言う。

 

薪ストーブの火が付き始め トロトロと火が燃えるのではなく

最初っから一気に温度上昇が大切。

一気に燃やす事により 煙突内のタールも除去出来る

これが煙突掃除のいらないコツと言うらしい。

 

壁が黒くなりサッと柄の付いたモップで壁天井を

真っ黒となり交換・・交換 7個使った。

 

 

壁紙も年々汚くなるが

何年で交換張替だろうか・・

業者いわく 目がだんだん慣れてくる・・・と言う。

 

 

 

母三回忌、叔父予修十三回忌、祖父予修13回忌

12日行った。

お客様が沢山来た この日の後で良かった。

 

 

 

 

 

 

 

 

| プライベート | 15:14 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
毎年の事 道路の除雪作業

 

何なら音がしたので出てみた

家の前でロータリーが止まっている
除雪組合の人がおり
何かトラブルかと思って出てみると
ダンプ待ち。
| プライベート | 11:30 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
今年も宜しく いのしし貯金箱

 

地元JAから もらった貯金箱

かなり集まった❗

今年は

猪の年である  
毎年、新年に窓口に行くともらえる

出向かないともらえない。

 

 

 

 

| プライベート | 16:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
今年も残すところ今日だけ

年間を通して一番忙しい時期は贈答用りんごの発送です。

早い人で9月から注文受け、
11月上旬にふじが収穫始まります。
ご依頼により
ふじ収穫したらすぐに発送の人から、
11月下旬に
12月になってから・・
色々な要望があります。
ピーク時注文頂いても お待たせする期間が
2週間もあるとお客様に迷惑をかけますので
商品を進物用ふじ売切れとしました。
今年はお世話になりました。
新年改め 
初売りの 発送いたします。
良いお年をお迎えください。 
| お知らせ | 09:04 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ふじ収穫を終えて聞いてみた

生産者同士の会話から

11月20日を過ぎると積雪と考えなけらばいけない
完熟と言って
こだわりを持ち過ぎ
収穫を遅らせて
雪が積もってしまい畑に入っていけない状態なら
リンゴが凍って商品価値が無くなることもある。
いかに人を集めより多く収穫するかがポイントとなる
さて
先日青森県板柳町の生産者とも交流した際に
そんな話が出た。
日本のりんご生産量 NO1を占めている青森県
その、トップに立っている町 南津軽郡板柳町
数多くのリンゴ生産者もやはり間に合わなく
雪が降って ふじりんごの収穫。
いっぱいいるそんな農家
間に合わない人
その言葉にただ、ただ驚くばかり
畑に車入っていけず、クローラ型の運搬車を使い
収穫かごを付け雪の中を走る
沢山いるよそんな農家
驚くことばかり
さすが日本一の生産量を誇る青森県だ
家の近所でも
あの人、収穫終わったかべか
心配していながら まだ、あっちの畑
成っていたっけ
話が、スケールが違い過ぎる
沢山いる・・・
そんな農家
だって

 
| 今の作業 | 08:02 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
チビちゃん 不妊手術

 

 

 

獣医さんに雌雄鑑別してもらった。さんにんメスには 驚いた。
| プライベート | 11:53 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
猫のいる家

今日も選果と発送荷造り

お客様が来た。
あの猫いますか?
何やら猫好きか
話を聞くと 他界して一年になると言う
同じガラの猫
白と黒だと言う。
だっこして みょうに猫もなれてる
暑ったけー
欲しいならプレゼントしてもいいですよ。
7月2日生まれです。3匹もいるから・・
段ボールの上が好きです。
| 今の作業 | 11:47 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
本日今期になっての最低気温−5

 

ブルーシートをかけ、外に積んであるリンゴ箱

車も車庫から出され、外
とりあえずシートをはがし倉庫の中に、
まだひたすら選果作業が続きます。
これで全部リンゴは倉庫の中に収納したことになる
雪が怖いから
| 今の作業 | 13:19 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
除雪家の周りから

一気に積雪。
外に積んである箱を掘り起こし車の雪下ろし
車庫にはまだリンゴが入っているため、車は外。
黙って、
発送ばかり、選果ばかりしているのが良いが
余計な仕事が次がら次へと まずは除雪。
昼までかかった。
そこに来客・・秋田市から来て、喜んでいるのは
秋田市内の5年生。一緒に雪かきを手伝ってもらう。
その後も
お客様・・同じ横手市で家でも60僂詫ると言う。
何となく安心。
発送遅れております  ご理解を。
流雪溝が今使えない状態。
流末で工事をしているからと 3年目を迎えた
大雪の時使えないいつもの、流雪溝組合。
| 今の作業 | 17:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
嘘のような 本当にあった話

お歳暮シーズン

毎日来客・・毎日発送依頼のを宅急便・・・
毎日収穫したリンゴの選果作業。
待っているかのように家の前
来客の車渋滞、そこに宅急便の集荷
これとこれ
今領収書書きます。
すると
10人に7人は いらないと言う。
でも
私困りますからと言って 私は必ず書く。
実際に
いらないですからと言ってきたとき、
んだ、いつも書いていないから
と 
言ったものだから・・
そんな 近所の農家がいて
その人 お客様が税務署職員だった・・・
当然 その農家は・・・・ 地獄を見た。
| 今の作業 | 12:14 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |