RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

★野田りんご園ブログ★

当果樹園の情報をおとどけいたしております。
剪定ピーク

 

昨年のりんご ミイラ化している幼果 これを付けておくと駄目らしい

秋 りんごが一緒になっていてリンゴが黒くなっていた。

摘果剤で完全に落ちなかった幼果であろう。
剪定時,
取るようにしている、なぜか解らないがつけておいては駄目らしい
フラン病の元?

 

 

リンゴのもぎ取った場所。一昨年のりんご

一年たって少し伸びまた花芽で止まっている。
一度休んだ芽は、良いリンゴが出来る。
人間と同じ。 適度休みも必要。
| 今の作業 | 18:11 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
冷蔵庫 着々と

壁で仕切られ ドアが付けられた

専用のドアで あとは断熱材で組み立て

 

 

出入口のすぐ近くと奥に2か所のユニット(冷やす機材)が設置

これの取り付けが超重い 90キロ

 

中はあと断熱材を入れる準備

 

南側の窓を仕切られたため 窓の設置をする

雪がちょうど落ちてくる場所のため

工夫が必要だ。
暗ければ電気を付けたら良いが 本当の色(りんご)見極めるのは
自然の光が大切
今日は断熱材設置と明日は生コンが来て、床の断熱。

 

 

| 今の作業 | 08:14 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
見習わねば

 

今日も集荷に来てくれた毎日自宅から発送。

ヤマト運輸のドライバーさんは 定期的に我が家に来る人が代わってくる
どの様な配車なのかわからないが
人当たりが良く毎日気持ちよく接してくれる
相手は人。
退職してまでまた、再雇用?バイト?の方もいる 
新人ドライバーに教育だろうか ある人はブラックとも呼ぶ人がいた
まさに

 

くろねこ

 

年末が一番ピークで 働いているようだ。

以前は 態度が悪い人がいて
「あの人をもう 家に集荷に向けないでくれ」
一言いえば
代わりの別のドライバーが集荷に来た。
文句を言うのは簡単なこと、人を批判するのも簡単だ。
結局その人は、
退社したわけだが、どこに行っても務まらないだろう
まずは自分、
自分もそうならないように。
| 今の作業 | 12:43 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
気温上昇

週間天気予報 プラスになる予想がやっと出てきた。

これかは、
どかどかと 雪が消えていく。
南から桜をはじめ 春訪れの話題もニュースで聞こえてくる
秋田県の冬の小正月行事も各方面でやっており
それが終わると 春が近い。
昨年とは違い今年は優しい雪の降り方で それでも今 積雪100僂呂罎辰りある。
全面消雪剤散布。

 

 

| 今の作業 | 13:36 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
夢で終わるか・・

秋田ゆめあかり   というリンゴがある。

 

秋田県果樹試験場で生まれた品種で

販売は 翌年・・ちょうど 青森県産のCA貯蔵ふじ

と同じころに出回るように販売することが鉄則。

今我が家では

倉庫の片隅に冷蔵庫を作る計画だ

ほんの8坪の冷蔵庫ではあるが 今までと違った販売が出来る

来月から工事に入り三週間ほどで出来上がる計画
秋田ゆめあかりは

デビューしたころは 名前のごとく夢で終わったリンゴであったが

貯蔵することにより 初夏に味わう新鮮さ、さっぱり感が

何とも言えない食欲をそそう

CAふじより美味いと評判である。

絶対に必需品…冷蔵庫 

JAの審査通れば・・・

その前に 確定申告いそげ

業者は(大工さん)の手が空いている今(冬は比較的暇) 

倉庫を改造するから

冷蔵庫やさんだけでは仕事にならず 

○○工務店にかかっている

 

まず明日、税務署

| 今の作業 | 13:46 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
雪とネズミは りんご農家の永遠の課題

除雪 りんご剪定 各行事の参加剪定会など

今の時期特別忙しいわけでもないが
ゆっくりと
冬眠から目覚めはじめ
優しい雪の降り方を今年はのんびりしている
小正月行事もあちらこちらで始まるころには
雪も落ち着き始める
豪雪地帯での雪との戦いは りんご生産者にとって
最大の敵である。
そんな時ある情報がはいった
ネズミ退治で殺鼠剤として効くだろう
寒天のような物質で出来ており
食べると腹が膨らむか 食中毒のような現象でネズミが死ぬ。
肥料として使うわけだが
ネズミが食べ殺鼠効果が期待される。
| 今の作業 | 08:16 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
お求めは信用のある所、お店で

ちらほらと

直売所のリンゴが動き出すのも今の時期
11月、12月はふじがお歳暮関係でどどっと発送、直売され
手元に沢山ある時期である
再び求めだし始めるのが 1月下旬ごろ
みかんが出回りイチゴも店頭に並びお買い求めやすい値段で出てくる。
それでも
りんごは、店の片隅でひそかに出番を待っている。
濃く色づいたリンゴは早く出回り
色の淡いりんごも今の時期再び生き返って王道の場所を確保している
流通の社会
誰が、どんな思いで作っているのか
価格だけで安ければ求めるのが一般的 
仕入れ業者、関係ない生産者は安くたたき仕入れ
誰のものかわからない物を店頭に並べている。
安ければ求められる今の時代
聞いてみよう
| 今の作業 | 08:01 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ふじ収穫を終えて聞いてみた

生産者同士の会話から

11月20日を過ぎると積雪と考えなけらばいけない
完熟と言って
こだわりを持ち過ぎ
収穫を遅らせて
雪が積もってしまい畑に入っていけない状態なら
リンゴが凍って商品価値が無くなることもある。
いかに人を集めより多く収穫するかがポイントとなる
さて
先日青森県板柳町の生産者とも交流した際に
そんな話が出た。
日本のりんご生産量 NO1を占めている青森県
その、トップに立っている町 南津軽郡板柳町
数多くのリンゴ生産者もやはり間に合わなく
雪が降って ふじりんごの収穫。
いっぱいいるそんな農家
間に合わない人
その言葉にただ、ただ驚くばかり
畑に車入っていけず、クローラ型の運搬車を使い
収穫かごを付け雪の中を走る
沢山いるよそんな農家
驚くことばかり
さすが日本一の生産量を誇る青森県だ
家の近所でも
あの人、収穫終わったかべか
心配していながら まだ、あっちの畑
成っていたっけ
話が、スケールが違い過ぎる
沢山いる・・・
そんな農家
だって

 
| 今の作業 | 08:02 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
猫のいる家

今日も選果と発送荷造り

お客様が来た。
あの猫いますか?
何やら猫好きか
話を聞くと 他界して一年になると言う
同じガラの猫
白と黒だと言う。
だっこして みょうに猫もなれてる
暑ったけー
欲しいならプレゼントしてもいいですよ。
7月2日生まれです。3匹もいるから・・
段ボールの上が好きです。
| 今の作業 | 11:47 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
本日今期になっての最低気温−5

 

ブルーシートをかけ、外に積んであるリンゴ箱

車も車庫から出され、外
とりあえずシートをはがし倉庫の中に、
まだひたすら選果作業が続きます。
これで全部リンゴは倉庫の中に収納したことになる
雪が怖いから
| 今の作業 | 13:19 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |