RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

★野田りんご園ブログ★

当果樹園の情報をおとどけいたしております。
<< 寄せ | main | 自分次第・エコバック >>
剪定鋏 大館市
大館の鋏が現代農業に出て
また、○○さんが使っているから
以前から話題となってる商品だ。
鍛冶屋は、刀鍛冶屋と農具鍛冶屋から始まった2つの顔がある。
大館の鍛冶屋鋏みやは、まさに刀鍛冶屋からの流れで
現代に至っている。
刃の特徴は硬い鋼が特徴で握りの部位には秋田犬の
絵柄が付いており 大館を象徴している。
一週間に10丁出来るか出来ないかの商品でそればかり集中出来なく
他の鋏以外の仕事以来も来ている。
重さは250g前後があり刃の部分と握りのバランスで重さの感覚はあまり感じない。
私的には180g位で軽いほうが使いやすいが若干の重みがパチンと
切った後の衝撃を受け取るための負担を少なくしている。
その衝撃は長い期間使用しているとパチンという衝撃が
肩までつたわってくる。
秋田県大館市佐々木鍛冶屋の鋏は重めに作っている商品だ。
定価21,000円メンテナス1,800円。
刃の部分は波の波紋のようになっている柄(墨流し)のがなんともいえない特徴だ。

| 今の作業 | 21:20 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://blog.no-da.com/trackback/1080057