RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

★野田りんご園ブログ★

当果樹園の情報をおとどけいたしております。
<< 毎日 雨 | main | さくらんぼ いい加減に終わりにしよう >>
サクランボジャムの作り方
 ジャムは果物の酸味にもよりますが、
果物
1:砂糖1(果物1kgに対し砂糖1kg=同重量)が基本ですが、
これはかなり甘め、かつ長期保存したい場合です。

サクランボも、酸っぱいものですとこれでも良いかも知れませんが、我が家は砂糖56割まで減らしてます。(ただし保存に注意)
甘味の加減はお好きなように。

\ったサクランボは、種を取り除きます。
特に小ぶりのもの これは一苦労です。
もし、粒の残ったジャムならそのまま、滑らかにしたいのならミキサーにかけておきます。
(サクランボは煮ても形が崩れない事が多い。)

鍋に入れ(ホーローなどがよい。アルミはさける)半量程の砂糖とレモン汁(1kg1/4〜半個ほど)をまぶすようにして、15分〜30分程おいた後、火にかけます。砂糖が溶け出して、液状になりますので、焦がさない様かき混ぜながら、煮ます。

かなり灰汁が出ますので、ていねいに除いて下さい。
残りの砂糖を足して、さらに煮詰めて行きます。好みの固さで火をとめ保存容器に移します。(かなり時間がかかります。)

サクランボは固まりにくいので(煮詰め方が足らないと、ジャムというよりソースになってしまう)、ペクチンなどが手に入れば加えた方が良い事もあります。

| レシピ紹介 | 21:26 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://blog.no-da.com/trackback/1271873