RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

★野田りんご園ブログ★

当果樹園の情報をおとどけいたしております。
<< 忙しい合間 | main | 電話での一年に一回だけの再会 >>
庭先販売の現実
台風23号の影響から、落下は少なかったけど樹上での傷。
販売方法は、家庭用リンゴとして販売する。
しかし
傷が深く販売できないのがある。
ちょっとした傷は販売できても
傷が深ければ 腐れていく。
 








許せる範が決まっている。
差し上げるといって ジャムを作るから と言って喜んで持ち帰る人は少ない。
同じ手をかけても 差が出る。
| 今の作業 | 07:50 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
こんばんは。りんご無事に届きましたが 一個だけ ダメなのがありました。傷ありを頼んだのは私ですが…

ちょっと傷がひどかったので…すいません
| 千尋 | 2015/11/25 7:56 PM |

良くて当たり前。
悪ければトコトンたたかれます。
決して このよう様なリンゴを好意的に作ったわけでもないのに 自然が敵になった瞬間から・・ご理解願います。
悪くなった部分は捨てて下さい。
生ものですので、どんどん悪い部分が 今後増えていきますので 早めにジャム、ジュースに加工することをお勧めいたします。
保存の温度によっても急激に悪くなります。
今年のリンゴは、傷リンゴに限らず全体的に柔らかめです。
| 野田りんご | 2015/11/25 9:08 PM |










http://blog.no-da.com/trackback/1272140