RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

★野田りんご園ブログ★

当果樹園の情報をおとどけいたしております。
<< 半助村に熊が出た | main | 秋田の新しい観光地 >>
ダニ剤散布

農薬は大きく分け3種類

殺菌剤  殺虫剤  殺ダニ剤である。
病気を予防し、虫を殺し、ダニを殺す。
葉っぱを果実を守るために農薬を散布します。
秋田県は、
全国でダニ剤が一番効かなくなる抵抗性の付くリンゴ産地
と言われ ダニ剤の使い方が難しいところでもある。
ところが アカリタッチ ×2000 
この殺ダニ剤は 抵抗性が付かなく 上手に使う事がポイント
卵から成虫になるまでの期間5〜7日
成虫だけに効く アカリタッチ であるから
成虫になった時期に(約一週間)もう一度散布する事により
葉っぱをダニから守ることが出来る優れもの
湿度の高いジメジメした梅雨時期から今が散布適期。
卵に効かない、成虫だけに効く殺ダニ剤
2回散布が鉄則。
| 今の作業 | 06:01 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://blog.no-da.com/trackback/1272453